2009年03月31日

ネタバレ(イベ・コンの・・・ではありません)

mixiに友人のみ公開で書いてたものなんですけど、
いっそ、もっと不特定多数の人の目に晒して
投げかけをしてみたく思い、こちらへ転載します。


お芝居のネタバレより
もっと失礼な行為かもしれませんが、
なんだか、気持ちが落ち着かなくて、
なんか、自分の心情を誰かにぶちまけたくなって・・・。


まっ、物好きな方はお付き合いください。




「テレイドスコープ」

4cmくらいの長さで、小さな天使のチャームのついた
ネックレスタイプのもの。

自分が「かば3」の現場でメロンに贈ったもの。


以上がネタバレ。


軽く説明すると、万華鏡の一種で、

筒の中に具(紙ふぶきやビーズなど)が入ってるのが
カレイドスコープ、世によく知られた万華鏡。

テレイドスコープは筒の中に具は無くて
先端にガラス球がついているもの。
ガラス球を通して見る周りの景色が具の代わり。


羽田空港で見つけたとき、
このテレイドスコープから見える風景を
メロンにあげたいと思った。

ただなかなかキッカケがつかめなくて。

そこにあったテレイドは素朴で地味でオシャレ感がなくて、
その上、芸能人に贈るにはあまりに安価で。


「あげたい、けどどうしよう?」って状態を
ずっと引きずったまま、メロン9周年。

そして、平野さん卒業発表。

さらにしばちゃん誕、雅恵誕、と過ぎ、

とうとうムラさん誕も過ぎ。


やっぱ、贈るっきゃない!

ネットでかわいらしいデザインのモノを見つけた。


かば3のとき持って行こう。
みんながやってるみたいに、
平野さん捕まえて渡しちゃおう。


あのガラス球の向こうでクルクル変化する風景を
5人の門出に射す希望の光に見立てて記念品として贈ろう。


そうして迎えた3月14日(土)夜公演の開場時間。

平野さん、いませんでしたorz

誰に渡せばいいのか?

っつか、今誰かに渡して無事本人に届いたとしても、
いっしょに添えた手紙の内容が思いっきしチグハグで意味不明。
平野さんがまだ3月いっぱいはいるつもりで書いたから。


とりあえずその日は持ち帰り、
翌日改めてスタッフに渡しました。


今、平野さんに贈るはずだったモノが手元に残っています・・・。




自分は時々、自分でも「あっさりしてるな」と思うことがある。

今回も「とにかくコレを届けたい」って気持ちだけが強かったから、
それ以外のメッセージが浮かばなかったり、
握手も、自分はハートに響く言葉をかけてあげられてるのかな?と
不安になるけど、みんなほど長く会話できないし。
ありきたりな社交辞令だったかな?って凹むことがあるけど、
スタッフに流されるからネバるわけにもいかないし。


だいたい、典型的B型だから自己顕示欲が強いんだよ。

「オレが・・オレは・・・」って。

だからそれを封じ込めると言葉を失う・・・
多分そんなヤツなんだ、自分。

手紙もブログコメントも握手もぜ〜んぶ、

ダメだわ・・・

自分の気持ちをうまく伝えきれない。


「オフ会にメロン参加」なんてことでもない限りダメかもしれん。
居酒屋なんかで集ってさ、2時間くらい雑談できれば、
ちったぁ〜伝わるだろ・・・ありえないけど。


自分は欲望まみれなんですよ。

何か贈り物したら、
ちゃんと届いたか?いつ届いたか?
受け取ったときの感想はどんなか?
そういうの知りたかったり。

ブログで座布団席を話題にしたなら、
じゃあその座布団席に座ったから、
はけ際、手を振るとか目線くれるとかの意識をしてほしいとか。

「出席確認」ってヤツを1度はされてみたいとか。

ときおりヲタを話題にのせるときあるでしょ?
「どこどこの握手会でこんなこと言われた」とかそういうの。
そういう彼女たちの目に留まるヲタになりたいとか。
彼女たちの発言や行動に影響を及ぼすほどのヲタになりたいとか。

認識されてるかどうか確かめたいとか。


欲望まみれなんですよ・・・
posted by トラッカーS at 16:51| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何だか葛藤されているようですが、それはネガティブに捉えているだけで、す〜さんが欲望まみれだとは思いませんよ。
どうせ誰も解ってくれないと思っているかもしれませんが、自分も同じようなことで自問自答したり苦しんだ事は多々ありますからね。

好きなメンバーに何かをあげたい、あげるときにどうしたいこうしたい、想いは膨らむし、冷静に考えるとバカみたいと思える事もあるけど、そういうファンの高ぶる気持ちも全て、メンバーはファンの熱意として受け止めてくれますよ。

自分も急に思い立って失敗した事は多々あるし、恥ずかしい思いをした事もあるし・・・。
握手会で気の利いた事言えないし(笑)
長い会話もできないし(笑)
スタッフに流されるときはネバらないし。

かなり握手会には参加してるけど、普通に「ありがとうございました」とか良く言います(^_^;)

ただ、握手会にはコツがあるので、それを見つけてからは落ち着いてできるようになりました。
そこに至るまでには色々ありましたけどね。

記事の後半を読んでも、昔の自分が書いているようで気持ち悪いくらいうなずけます。
でも、それは欲望と言うよりファン心理ですよ。

そのワクワク感を失ったときに何が起こるのか、それはそれで怖いですからね。

す〜さんは他の人よりも思いを封じ込める優しさを持っているから苦しむだけであって、欲望にまみれているわけではないです。
なので、もう少し自身を認めてあげてもいいのではないでしょうか?
Posted by ミスケン at 2009年04月07日 01:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116492681

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。