2007年04月22日

レポのようなモノ(某所のコピーw)

アンフォゲッタブル発売記念イベ。
感想を書きあぐねていた。

なぜなら、またしても固定向けというか
内輪向けのイベだったから。

自分個人的には幸せなひとときだったし満足だ。

でも、メロン記念日のこれからを考えたら、
もっと新規ファン獲得を意識した企画でなければ
ならなかったのではなかろうか?

そう考えたら、書くに書けなくなってしまった。

詳細なレポは例によって他所を探してもらうとして
とりあえず、脳内炸裂いきます(笑)


〜4月15日(日)横浜ブリッツ〜

歌:アンフォゲッタブル

近況報告

各回、ナビゲーターの
忘れられない(アンフォゲッタブル)もの紹介


プレゼント争奪クイズ大会

歌:各回ナビゲーターセレクトの曲
   1回目ひとみん:ラストシーン
   2回目しばちゃん:さあ!恋人になろう
   3回目まぁしぃ:MI DA RA 摩天楼
   4回目めぐさん:恋の仕組み

  各回共通:お願い魅惑のターゲット

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クイズ大会。

抽選で選ばれなくて残念な気持ち。
ポラ写もサインも欲しいもん。

自分が選ばれて壇上に上がったら
こんなことしてやる、こんなこと言ってやる、なんて
想像してニヤケる自分。きもいヤツw

・・・でも、ぜって〜出来ね。緊張しぃだもん。

汗かいて、恥かいて、場をシラケさせて、
クイズ外して、凹んで帰ってくるにちがいないw
そう思ったら抽選にもれたことに
ちょっぴりホッとしてる気持ちが入り混じる。


ひとみんの回の2番目の人、かわいそうだったな。
各回3人、計12人が答える権利を与えられたけど、
結局彼一人だった、クイズ外したの・・・。

きっとね、メロンさんたち一応はルール説明してたけど、
全員に当てさせたかったと思うよ。
だから、2番目の人が不正解した後から、
甘すぎなくらい、いやもうそれ答えだろってくらい
ヒントあげてたもんね。

だったら、2番目の人に正解するまで
答えの言い直しさせてあげても
よかったんじゃないかなぁって思う。


握手会、無かった。
4回まわしのあのスケジュールでは確かに無理だな。

今、自分の手は職業病wですっげぇ汚い 。
こんな手をあの娘たちに触らすのは申し訳ない。

それに話す言葉にも困る。
彼女たちへのメッセージ、なかなかまとまらなくて
手紙にするには短くて、握手で話すには長い。
かといって、高速流しで「ありがとう」なんて
味気ない。

握手を楽しみにしてた人には申し訳ないけど、
心なしかホッとしてる自分がいた。


誰かが、ヘブンイベみたいだって言った。
ホンマやなぁw
参加人数や会場の規模が違うだけで、
構成は確かにヘブンイベそっくりや。

・・・いや、オレにはそれ以上に感じられたよ。
しばちゃんがサムいこと言って照明が暗くなったり、
逆にギャグがウケて明るく照らされたり、
そんな裏方さんとの 絶妙なやり取りを見てるうち、
オレ変な錯覚に陥ってた。

ライブDVDやビデオクリップスの特典映像で、
メイキングや舞台裏の映像があるでしょ?
あの世界にお邪魔してるような錯覚???
自分もスタッフの一員になって、
バックステージで彼女たちと 触れ合ってるような錯覚???
うまく言えないけど、そんな感じ。

要は、それだけ親近感があったってことかな。



そしてこの日1番のオレ的大収穫

クイズで1回目の3人目が選ばれたとき、
2階席の人だったので壇上に上がるまでに
時間がかかる。その間、

( `_´)<いつも見られてるから
        今日はみんなのことを見てやる!

客席がライトで照らされる。
見渡す雅恵。

「まぁしぃ〜♪」呼びかけて手を振る。

( `_´)<は〜い♪

声のする方を向いて手を振って応える雅恵。
オレの声も届いた。こっち見てくれた・・・(涙)
posted by トラッカーS at 08:45| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新規ファンを意識した企画ですか…。
どんなものがいいんでしょうね?
とりあえず僕は新たなメロンファンを
増やす為に、職場で今回のシングルを
配ったりしてみたりしてメロンをアピールしております。

蛇足ですが、Mラボの「それが記念日(仮)」に
僕もレポを挙げてみましたので宜しければご覧下さいませ。
Posted by 淳一 at 2007年04月24日 05:41
>淳一さん
さぁ?どんなものがいいのでしょう?
自分もかいもく見当がつかないのです。
所詮、自分も一観客で、提供されるものを受け入れる受け手でしかありませんし、
我々がどうこうできるもんでもないと思うのでね。
自分の中に一番強く残ったものは「楽しい!」気持ちだから、
だた素直に「楽しかった!!」と表現すればいいのかなとも思います。

ただ、いつもと変わらないお客が参加し、
いつもと変わらないお客相手のイベントだったなぁって感じたのも事実です。
メロンの現場は一般人が近寄りにくい環境だなぁと思ったのです。
販促イベというより完全にFCイベの色が強いですね。

とは言え自分も彼女たちにどっぷり惚れ込んでしまっていますから、
何かしら力にはなりたい気持ちはありますね。
そうなると、今回複数買ったCDを周りに配ってアピールというのも
良いアイディアですね。
そのことは別の仲間もすでにやっていて、自分も真似て配りましたよ(^^)
Posted by トラッカーS(す〜さん) at 2007年04月25日 16:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。